40代の男がお家で家庭用脱毛器を使って4回目の腋毛(脇毛)の脱毛にチャレンジ!

男性は脇毛(腋毛)の処理してますか?長袖の場合は見えないですが半袖の場合見えてしまうことがありますね。恥ずかしくなってしまいます。しかし毛を剃ってしまうのも恥ずかしいので毛が無い方がいいのかあった方がいいのかネットで調べても無い方がいいとか少しはあった方がいいとかバラバラでどうしたらいいか悩んでしまいますね。

男性の場合、毛に関しては周りと話をする機会が殆ど無いかなと思っています。最近は男性向けの脱毛の広告も増えているので友達同士で毛について話をしている人も増えているのかもしれないですが私は話をしないので分からないです。

髭は剃るのが当たり前の感じで多くの人が髭を剃っているので髭を脱毛しても気にならないですが身体のむだ毛は無くしてもいいのか不安ですね。私のように40代だと脱毛をしている人が少ないので周りからどう思われるか不安になってしまいますね。

しかし自分がどう感じるかが一番なので脱毛をする前に一度、毛を無くすのがいいかもしれません。特に肌をあまり露出しない冬などに脱毛をしてみたい部分の毛を剃って毛のない状態を体験するのがいいです。鏡で見た目を確認したり毛のない状態の感覚を確かめられます。
【トリアビューティー】

腋毛の脱毛をするには?

脱毛には医療機関や脱毛サロンの他に家庭用脱毛器もあります。一番効果が期待できるのは医療機関での脱毛です。脇毛だけなら安くできる医療機関もあるので近くで安く腋毛の脱毛をやっている所がいいかもしれません。近くで腋毛の脱毛をしている所が無かったり好きたときに脱毛をしたいなら家庭用の脱毛器がお勧めです。

私自身は家庭用の脱毛器のトリアを使っています。本体代の他、電気代だけで済むので腋毛以外にも脱毛をしたい場合にはお勧めです。トリアは家庭用では唯一のレーザー脱毛器なので効果が期待できると思っています。しかしながらレーザー脱毛器なのでかなり痛いです。
メンズ脱毛ならメンズリゼクリニック

腋毛(脇毛)の脱毛前の準備する

私の場合、家庭用レーザー脱毛器のトリア4Xを使って腋毛(脇毛)の脱毛をしています。今まで3回しました。

トリア4Xはコードレスなので充電されていれば好きな場所で使えます。

【トリアビューティー】

充電されていなければトリアを充電します。充電中は使えませんので充電しながら脱毛は出来ません。脱毛したい時間を考えて余裕をもって充電します。充電するには2時間くらいかかります。

トリアが使える場所、また使えない人

基本的に全身に使えますが、下記の部位は使用不可です
・顔の鼻から上部分
・ほくろ、シミ、タトゥー等の肌色より濃い箇所
・ビキニライン以外のデリケートゾーン
・日焼けやケミカルピーリング等で肌が敏感な状態の箇所
また、以下の方にはご使用をおすすめしておりません
・妊娠中の方
・18歳未満の方

脱毛したい場所の毛を剃る

脱毛前に脱毛したい場所の毛を剃ります。除毛クリームや脱毛シートを使わないでカミソリなどで毛を剃ります。

保冷剤を用意する

トリアはレーザー脱毛なのでかなり痛いです。しかしながら脱毛したい場所を冷やすと痛みが軽減されます。私はレーザーを照射する場所に保冷剤を充てて冷やします。

4回目の腋毛(脇毛)の脱毛

3回目の腋毛の脱毛は5月31日にしました。トリアは最初の3か月は2週間毎にレーザーを照射するので2週間後の6月1日に4回目の脱毛をしました。

3回目の脱毛したときの記事はこちらに書いています。

40代の男が3回目の腋毛(脇毛)の脱毛に家庭用レーザー脱毛器でチャレンジした体験談

脱毛前の準備としてトリアを充電します。充電中に脇毛を剃ります。前回から2週間なので腋毛はあまり生えていないので剃りやすいです。

3回目の脱毛から2週間経った写真

脱毛前の右の腋毛の状態です。3回脱毛して2週間経ったときの状態です。

脱毛前の左の腋毛の状態です。3回脱毛して2週間経ったときの状態です。

4回目の腋毛(脇毛)の脱毛を始める

腋毛の脱毛は難しいです。なぜなら脇は見えにくいからです。その為、脇が見えるように鏡を用意して脱毛をしました。

用意した脇に保冷剤を挟んで冷やします。

22:48 脱毛を始める

トリア4Xの電源を入れ冷やした脇にテスト照射します。大丈夫ならそのまま腋毛の脱毛をします。前回、レベル5で照射しているので今回も同じレベル5で照射します。

腕を上に伸ばして右側の上の方から横にずらしながらレーザーを照射します。上の方は痛くないですが真ん中に近づいて毛が多い場所になるとかなり痛いです。連続では照射できないほど痛いです。保冷剤で冷やしても痛いです。我慢しながら真ん中をレーザーで照射します。凄く痛いので飛び飛びになって打ち漏れが出てしまってるかも。

真ん中より少し下になるとそんなに痛くないです。

22:54 右側の脇の脱毛終了98回照射

右側の脇を下の方まで脱毛して終わります。

脇の脱毛は脚などに比べて範囲が狭いので片方が終わっても充電に余裕があります。そのまま反対側の左の脇も脱毛もします。左側も右側と同じように脇に保冷剤を挟んで冷やします。

右側と同じようにテスト照射をして大丈夫なので上の方から横にずらしながら下に向かって脱毛をしてきます。

毛が密集している真ん中あたりはかなり痛いです。歯を食いしばるくらいです。その為1回1回が痛みが少ない部分に比べて時間がかかってしまいます。

23:02 左の脇毛の脱毛完了 照射回数126回

22:48に開始した腋毛の脱毛は23:02に完了しました。

脱毛後には脇に保冷剤を挟んで冷やします。冷やした後は、保湿をします。私はビーソフテンローションを使いました。塗った後はヒリヒリしました。

右脇 6分 98回
左脇 8分 126回

4回目の腋毛(脇毛)の脱毛の感想

4回、腋毛の脱毛をしましたがまだまだ中心部分は保冷剤を使っても痛いです。脇は鏡を見ながら脱毛するのでレーザーを照射するのが難しいです。正しく照射されていれば正常な音が鳴りますが角度など悪くてうまく照射できていない時はエラー音が鳴ります。鏡を見ながらなのでエラー音が出たり照射できなかったりと4回、脇の脱毛をしていますがまだ慣れないです。

ただ脚などと違って狭い範囲なので両脇を脱毛をしても1回の充電で終わります。

4回目の腋毛(脇毛)の脱毛をした後の写真

4回目の脱毛をした後の右側の脇の写真です。

4回目の脱毛をした後の左側の脇の写真です。

家庭用レーザー脱毛器のトリアのメリット・デメリット

画像 【トリアビューティー】

メリット

  • 医療で使われているレーザー脱毛をお家で使えるように応用しているので効果が期待できる
  • コードレスなので持ち運び自由
    お家の好き場所で脱毛したり旅行先で使えます。(精密機器なので水気のある場所では使わないでください。)

デメリット

  • 充電時間が長い
    2時間くらい充電にかかります。
  • 照射範囲が狭い
    レーザーの性質上、光脱毛器に比べて1度に照射できる範囲が狭いです。
  • 4Xは重い
    約584gと重たいです。
  • 痛みが強い。
    保冷剤を当てるとかなり軽減しました。
  • 白髪が多い
    レーザーは黒い箇所に反応するので白髪には効かないです。

トリアは家庭用脱毛器の中ではパワーが1番と言われています。2種類の家庭用レーザー脱毛器が販売されていますが4Xだと最大 22J/㎠、プレシジョンだと最大 20J/㎠です。

痛みに関しては実際に使ってみなければ分からないですが我慢できなかったら返金もできるので安心です。

【トリアビューティー】

トリアの目標照射回数

トリアの取り扱い説明書には目標照射回数があります。時間と回数があるのでそれを目安にすると脱毛しやすいです。ワキの場合片方で100回ずつです。時間は4,5分です。トリア4Xの連続使用時間は30分くらいなので両方方の腋毛の脱毛をしても余裕があります。

ふとももや膝下は片方で30分くらいかかるので両方を1度の充電ではできないので時間がかかります。

照射カウンターガイドの目安 1回のお手入れ目安目標照射回数 所要時間(分)
ワキ 片方100回 片方4~5分
ビキニライン 片方200回 片方8~10分
鼻の下 25回 2~3分
ふともも 片方600回 片方25~30分

膝下

片方600回 片方25~30分

【トリアビューティー】

2種類のトリアを比較

家庭用レーザー脱毛器には2種類販売されています。今回使った4Xは大きいですが連続使用時間が30分くらいなので広い範囲の脱毛をしたいときにお勧めです。もうひとつプレシジョンがあります。小型で軽いので髭や脇など狭い場所に使いやすいです。ただ連続使用時間が15分くらいなので広い範囲を脱毛したい場合には何度も充電する必要が出てきます。

全身の脱毛をしたい場合には連続使用時間が30分ある4Xがお勧めです。髭や脇など狭い範囲しか考えていないならプレシジョンが小型で軽いのでお勧めです。一番いいのは両方買って使い分けするのがお勧めですが2つ購入すると9万円くらいなのでどちらか一つを選ぶなら4Xです。ただ4Xは約584gと重いです。

 

脱毛器4X

脱毛器プレシジョン

 

画像: 【トリアビューティー】

画像:【トリアビューティー】

特長

全身にプロ仕様のお手入れをスピーディーに実現

細かく敏感な箇所のお手入れに適した超スリム設計

メーカー希望小売価格

55,815円(税込)

37,483円(税込)

販売価格

40,530円(税込)

32,380円(税込)

レベル調整

レベル 1-5の5 段階

最大 22J/㎠

レベル 1,3,5の3段階

最大 20J/㎠

連続使用時間

(最高レベルで)

連続使用30分

連続使用15分

ディスプレイ

照射カウンター有

 

サイズ : W 8.0cm / D 12.0cm / H23.0cm
本体重量 : 約584g

サイズ : W 3.8cm / D 4.0cm / H17.0cm
本体重量 : 約200g

トリアの購入なら公式サイトが一番

トリアの脱毛器は公式サイトの他、楽天やアマゾンなどでも販売されています。

脱毛器を購入する時には脱毛器のことだけでなく保証の情報をチェックしたいです。公式サイトの保証が充実しています。

フリーダイヤルの電話サポートもあるので何か困ったことがあれば相談できます。

  • 2年間保証
    家電などでは1年が多いですがトリアの場合、保証期間が2年と長いので安心して利用できます。
  • 買い替えサポート
    保証期間を超えても購入日から10年間であれば同一商品がメーカー希望小売価格の半額で購入できます。(販売終了後は後継機種)
  • 30日間返金保証
    注文日からトリア・ビューティに到着までの日数が30日以内であれば返金してもらえます。実際に脱毛器を使って痛かったり面倒だったりしても期間内であれば返金してもらえます。(送料は自己負担)

トリアの保証は全て購入者のみになります。その為、プレゼントでもらった場合はプレゼントしてくれた人からの問合せが必要です。

30日間返金保証があるので安心して購入できます。また買い替えサポートの半額購入は魅力的です。

公式ページでは保証以外にも選べるプレゼントキャンペーンがあります。

公式サイト【トリアビューティー】

最新情報をチェックしよう!