40代の男が家庭用脱毛器のトリア4Xを実際に使用して2回目の脇毛をレーザー照射した体験談!

今回も40代の男がトリア4Xを使って脱毛をします。今回は脇の脱毛です。前回、腋毛の脱毛はの4月19日にレーザーを照射しました。それから2週間経ったので腋毛の脱毛をします。

トリアは家庭用の脱毛器では唯一のレーザー式の脱毛器です。脱毛は女性がするイメージが大きいですがトリアの購入者の3割は男性です。最近は男性にも脱毛が人気出ています。特に髭の脱毛をする方が多いです。レーザー脱毛は黒い箇所に反応するので白髪には効果が無いので白髪が増える前にやりたいです。それ以外の部分では脚が人気ですがネットでは髭以外の脱毛の情報は少ないです。

【トリアビューティー】

脇毛が抜けてトリア4Xの効果を実感!

1回目の腋毛の脱毛から2週間が経ちました。2回目の腋毛の脱毛をする前に脇の写真を撮りました。

左側の脇の毛です。

右側の脇の毛です。

2週間で5ミリから7ミリくらいの長さです。

毛の長さを確認したときに毛に触れると数本、毛が抜けました。トリア4Xを使って脚の脱毛を2回しましたがまだ抜けた感じがありません。引っ張っても抜ける感じしないです。トリアの脱毛器でレーザーを照射した所が初めて力を入れなくても抜けました。ひっぱっても抜ける毛と抜けない毛があります。

私は腋毛は2週間で効果を実感

1回目の脱毛後、2週間で脇の確認をしたので実際にはもっと早く効果が実感できてたかも。

1回目の脇毛の脱毛体験談を書いています。

トリアの4Xを使って腋毛脱毛の体験記

脇毛の脱毛の準備

脱毛は脱毛器があってもすぐ脱毛できません。脱毛するには準備が必要です。脱毛したい場所の毛を剃るのとトリア4Xの充電をします。

トリア4Xの充電をする

毛を剃る前にトリア4Xの充電をしました。充電が無い状態だと2時間以上かかります。充電中は何回かファンが周り少し大きな音がします。

脇毛を剃る

今回は脇の脱毛なので腋毛を剃ります。前回の脇毛の脱毛から2週間なので1回目の時に腋毛を剃ったときに比べると毛の長さが短いので腋毛を剃りやすいです。

髭同じようにカミソリで剃りました。髭は剃りますが腋毛は剃らないので剃るのは難しいです。お風呂に入ったときに鏡を見ながら剃りますが鏡が曇って見えにくいです。シェービングクリームを付けるとヒリヒリしました。傷でもあるかと思って鏡でチェックしますが特に傷があったり赤くなったりしてる感じは無いので剃りました。

前回は腋毛が長かったので剃り残しが目立ちましたが今回は腋毛が短いのでうまく剃れました。

左側の脇です。

右側の脇です。

毛を剃った後は前回と同じように毛穴があるのでチクチクします。

2回目の脇毛の脱毛を始める

トリア4Xは精密機器なので水分は天敵なので腋毛を剃ったら綺麗に水分をふき取ります。トリア4Xの充電が出来たら電源を入れます。

電源を入れると前回の膝下の時のレベル5が設定されています。照射前に保冷剤を脇に強く固定して締めました。我慢できなくなってから外しました。

大きな鏡があると見易い

1回目の腋脱毛の時はレベル4ですが今回はレベル5で照射テストしました。問題なく照射できたので実際に左側の脇毛からレーザーを照射しました。

脇は直接は見えにくいので鏡を見ながら脱毛しました。左腕を上に真上に上げて上の方からレーザーを照射しました。前回は慣れなくて痛かったですが今回は保冷剤でしっかり冷やしたので痛みが少ないです。ただ鏡を見ながらなのでレーザーを照射角度が悪いのかエラー音だらけで正常な音はなかなかならなかったです。何とか正常な音が出るようになって下の方にレーザー少しずつ下げて照射していきます。

脇の中心に移動させて照射するとすごく痛かったです。再び保冷剤で脇を冷やします。脇の中心から下の方は保冷剤で冷やしても痛みがマシになったくらいで痛かったです。しかし痛いですが医療レーザーと同じように毛の所がプチップチッと音がして脱毛できてる感じがします。

脇の下までレーザーを照射して終わりました。時間は6分くらいでトリア4Xのディスプレイを確認すると照射回数は115回でした。

左側の脇の照射が終わったので右側も同じように脇に保冷剤を入れて冷やします。我慢できなくなったら保冷剤を外して右腕を上に上げてからテスト照射して問題が無いので続けてレーザーを照射します。右側も上からレーザーを照射しました。上の方は照射しにくいのか左の脇と同じように何度もエラー音が出ました、少し下に移動させると正常な音が出ました。

脇の真ん中くらいに移動させると毛が密集しているのか右側の痛かったです。保冷剤で冷やして当てたりしましたが痛かったです。

脇は上の方より中心や下の方が痛かったです。トリア4Xを脇の下まで照射して痛くないところまで照射して終わりました。

右側は下の方までじっくりやったので10分くらいかかりました。トリア4Xの照射回数を見ると269回です。電源を入れてからの通算なので左わきの分を除くと154回です。左側に比べて右側は多く照射していました。

左側は毛が無くなったあたりで止めてしまったので充電も残っているので脱毛をした所の下から再度左側の脇をレーザーで照射しました。

毛が無いと思ってもレーザーで照射すると痛いので毛穴に毛が残っている部分がまだありました。左側もトリア4Xを下に移動させて痛くない場所まで照射しました。トリア4Xのディスプレイで照射回数を確認し写真に撮りました。しかし写真がボケてしまって回数が分からないです。300の数字は読めるので31回以上は追加しました。

トリアの取扱説明書では脇の目安目標照射回数は4,5分で片方100回です。私は片方150回くらいです。回数は身体の大きさなどによって異なりますが1.5倍以上照射していることを考えると同じ場所をレーザーで照射しているかも。

脇毛の脱毛は片側100回照射が目安!

4Xは本体が大きいので脇の脱毛は難しいかも。小型で軽いプレシジョンの方が脇毛の脱毛には合ってそうです。

照射カウンターガイドの目安 1階のお手入れ目安目標照射回数 所要時間(分)
ワキ 片方100回 片方4~5分
ビキニライン 片方200回 片方8~10分
鼻の下 25回 2~3分
ふともも 片方600回 片方25~30分
膝下 片方600回 片方25~30分

脱毛後は脇の保湿をする

レーザーを照射した後はヒリヒリして痛かったです。ただレーザーを照射したからと言って火傷した感じなどは無かったです。脱毛後も脇に保冷剤を入れてしっかり冷やしました。その後、ビーソフテンローションで両脇の保湿をしました。

保湿の指定は無いので自分の好きな保湿を使います。

脱毛後の左の脇です。

脱毛後の右側の脇です。

思ってた以上に脇毛の範囲が広かったです。今レーザー照射後のヒリヒリした痛みはしばらく続いたのでしばらく脇に保冷剤を挟んで冷やしていました。その後、ヒリヒリした痛みは消えました。

1回目の脇毛の脱毛をした翌日は毛が伸びてチクチクして気になっていました2回目の翌日は少しチクチクしますが前回に比べたら治まっています。

トリアの脱毛器は2種類

トリアの脱毛器は4Xとプレシジョンがあります。身体全身の脱毛をしたいなら連続使用時間が長い4Xです。髭や脇など細かい部分をしたい場合にはプレシジョンが小型で軽いのでお勧めです。お財布に余裕があるなら両方購入して使い分けがお勧めです。

 

脱毛器4X

脱毛器プレシジョン

 

 

画像: トリア(tria)

画像:トリア(tria)

商品ページ

特長

全身にプロ仕様のお手入れをスピーディーに実現

細かく敏感な箇所のお手入れに適した超スリム設計

メーカー希望小売価格

55,815円(税込)

37,483円(税込)

販売価格

40,530円(税込)

32,380円(税込)

レベル調整

レベル 1-5の5 段階

最大 22J/㎠

レベル 1,3,5の3段階

最大 20J/㎠

連続使用時間

(最高レベルで)

連続使用30分

連続使用15分

ディスプレイ

照射カウンター有

 

サイズ : W 8.0cm / D 12.0cm / H23.0cm
本体重量 : 約584g

サイズ : W 3.8cm / D 4.0cm / H17.0cm
本体重量 : 約200g

実際にトリアの脱毛器を使ってどう?

トリアの脱毛器を膝上・膝・膝下・おへその下・脇に2回ずつ使いました。効果に関してはレーザーの照射レベルをレベル3,4にした時は効果が感じられなかったですが5は感じられました。脇は数本、スルッと毛が抜けました。他の部位はまだ抜ける感じはしませんが2回目が終わって数日後から毛が量が伸びてるところと伸びてないところがバラバラになった感じがします。あまり実感は無いけどバラバラってことは効果が出てる場所と出てない場所かな。

今回、4Xで腋毛の脱毛をしましたが見えにくい部分なので持ちにくかったです。4Xは約584gと重いけど重さは気にならなかったです。また充電に関しては脇は脚などに比べて狭いので両脇の脱毛をしても充電があまります。おへその下とかだと十分できそうですが2週間毎ではなくなってしまうので照射しなかったです。

家庭用レーザー脱毛器はトリアだけ!

なぜ家庭用脱毛器の中でトリアだけ?家庭用レーザー脱毛器の特許を取得しているためトリアだけです。

トリアの場合、返金保証があるので購入してから実際に使って続けるかどうか決められるのは嬉しいです。しかしながら返金できる期限があるので届いたらすぐ脱毛を開始するのがお勧めです。

  • 2週間で脇毛の効果が実感できた!
  • 4Xだと脇はトリアを動かしにくい
  • 脇は保冷剤使っても痛かった
  • 自分で照射するので打ち漏れが心配!
  • 充電があれば好きな時にできるのは嬉しい。
  • コードレスなので持ち運びが楽!

30日間返金保証で安心

トリアを使った私の実感です。

公式サイトの充実なサポート

トリアの脱毛器は公式サイトの他、楽天やアマゾンなどでも販売されています。

脱毛器を購入する時には脱毛器のことだけでなく保証の情報をチェックしたいです。公式サイトの保証が充実しています。

フリーダイヤルの電話サポートもあるので何か困ったことがあれば相談できます。

  • 2年間保証
    家電などでは1年が多いですがトリアの場合、保証期間が2年と長いので安心して利用できます。
  • 買い替えサポート
    保証期間を超えても購入日から10年間であれば同一商品がメーカー希望小売価格の半額で購入できます。(販売終了後は後継機種)
  • 30日間返金保証
    注文日からトリア・ビューティに到着までの日数が30日以内であれば返金してもらえます。実際に脱毛器を使って痛かったり面倒だったりしても期間内であれば返金してもらえます。(送料は自己負担)

トリアの保証は全て購入者のみになります。その為、プレゼントでもらった場合でも購入者からの問合せが必要です。

30日間返金保証があるので安心して購入できます。トリアは痛いので照射レベルを変更したり保冷剤などで冷やせば痛みが軽減されますがそれでも痛みに我慢できない場合には返金してもらえます。

また買い替えサポートの半額購入は魅力的です。

公式ページでは保証以外にも選べるプレゼントキャンペーンがあります。

最新情報をチェックしよう!